名古屋の賃貸オフィス・貸事務所探し専⾨の不動産仲介業者(株)オフィッコスの「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.10.26

愛知県の市町村別貸店舗・テナントの家賃(坪単価)相場【岩倉市】


愛知県の北西部に位置する岩倉市は、面積が10.47平方メートルとコンパクトな街並みですが、五条川沿いは県内屈指の桜の名所です。初春の風物詩となっている「のんぼり洗い」は、400年の伝統を誇る幟屋の手で伝統的な手法が受け継がれています。五条川から名鉄岩倉駅にかけた道路には、市のキャラクターが埋め込まれたタイルがあり、桜とともに楽しめます。そんな岩倉市では、貸店舗やテナントの家賃相場はどの程度で推移しているのでしょうか。

【目次】
1.岩倉市の基本情報と地域ごとの特色
2.岩倉市における貸店舗・テナント需要の傾向は?
3.岩倉市における貸店舗・テナントの家賃相場は?
4.今回のまとめ

岩倉市の基本情報と地域ごとの特色

岩倉市は、愛知県の北西部に位置する自治体であり、名古屋まで名鉄特急でおよそ11分と優れたアクセスが特徴です。名古屋のベッドタウンでありながら、五条川をはじめとする豊富な自然に恵まれています。愛知県内にある市の中で最も面積が小さく、移動が簡単にできることから、生活しやすいメリットがあります。大寒から初春を迎える頃に、五条川で行われる「のんぼり洗い」が、市の風物詩です。鯉のぼりの糊落とし作業のことをさしており、市内で400年の伝統を受け継ぐ幟屋が歴史と伝統を今に伝えています。
岩倉市の特産品として、名古屋コーチンや新ブランド野菜「ちっチャイ菜」などがあるほか、B級グルメとして岩倉焼そばが人気です。特に名古屋コーチンは、戦前から岩倉を産地として生産され、郷土料理として今も多くの市民に親しまれている食材です。名古屋コーチンを使ったすき焼きは「ひきずり」と呼ばれ、独特のうま味や歯ごたえを持っています。

岩倉市における貸店舗・テナント需要の傾向は?

岩倉市内にある事業所の数は、年々減少しています。事業者の高齢化が主な理由であり、特に小売業では傾向が顕著に表れています。名古屋市のベッドタウンであることから、昼間人口が少なく、空き店舗も増加しているのが現状です。岩倉駅周辺には、昔ながらの商店街が残っていますが、こちらも空き店舗が多いことで活力が低下してしまっています。
2016年から、空き家を活用したプロジェクト「tebayo(てばよ)」が始まりましたが、これは地元の市役所や商工会に勤務している20代の3人が行っているものです。人同士の交流やつながりを大切にしながら、やりたいことに挑戦できることから、少しずつ参加者が増えています。この取り組みから、市内で店舗を構える人が出ることを期待したいものです。

岩倉市における貸店舗・テナントの家賃相場は?

岩倉市内における、貸店舗やテナントの家賃相場は、坪あたり5,000円台から10,000円台と考えるのが良いでしょう。確認できた物件は、岩倉駅から徒歩圏内の立地が大半ですが、URの集合住宅である岩倉団地の中にも貸店舗の物件が確認できました。新たに開業する人には、賃貸料が無料になる制度もあり、条件に該当すればぜひ利用してみましょう。

今回のまとめ

岩倉市は、交通の利便性が高いうえに、住民同士の交流も多い地域です。交流の多さは、店舗の認知度アップにもつながる重要なポイントですので、今後の物件情報に注目していきましょう。

kiji_7 kiji_hojo