名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.07.15

愛知県の賃貸オフィス・事務所に関する助成金・補助金【東郷町】


東郷町は、愛知県の中央部に位置し、尾張地方の最東部にある自治体です。典型的な住宅都市であるがゆえに、暮らしに快適な環境が整うエリアで、事業所を置くにもおすすめの土地柄といえます。そこで今回は、東郷町で実施されている補助金・助成金制度を紹介します。東郷町には、家賃など賃貸オフィス・事務所費用に活用可能な補助金があるのかどうか気になるという方は、ぜひ参考にしてください。

【目次】 
1.東郷町の特徴
2.東郷町が実施する事業者への助成金・補助金等の種類
3.東郷町で申請可能な賃貸オフィス・事務所に関する助成金・補助金
4.今回のまとめ

東郷町の特徴

東郷町は、名古屋市と豊田市の間に位置し、両市のベッドタウンとして知られています。暮らしやすさを重点に市政が行われてきた自治体で、令和3年3月現在の人口はおよそ44,000人です。典型的な住宅都市として機能している東郷町では、都市機能整備や暮らしやすさを追求していく中で「セントラル開発」に注力してきました。町内での雇用創出や、高齢化社会を見据えた都市機能の集約など、官民それぞれに工夫を凝らしながら多数の事業が行われています。
また、住宅街が多い自治体なので、教育に関するサービス・業種の需給が多い点も特徴的です。ほかに、地元農産物を生かしたスイーツなどの商品化への積極的な取り組みも見られます。東郷町は、サービス業・小売業・飲食店をはじめとする事業者や、名古屋市・豊田市などに販路や取引先を見込める事業者には、オフィス・店舗・工場等を設置するのにおすすめの街といえるでしょう。

東郷町が実施する事業者への助成金・補助金等の種類

東郷町では、「小規模企業等振興資金融資制度」「サポート資金」「小規模事業者経営改善資金」を利用して融資を受け、なおかつこの融資について信用保証料を一括で支払った方に対し、信用保証料もしくは利子の一部を補助する制度を実施しています。補助金額は予算の範囲内で決まりますが、対象となる費用の60%が交付されます。
なお、上限金額はいずれも20万円で、交付を受けるには町民税等を納税しているなどの要件を満たす必要があります。

東郷町で申請可能な賃貸オフィス・事務所に関する助成金・補助金

東郷町では現在、事業者が申請することのできる賃貸オフィス・事務所費用に特化した助成金・補助金制度はありません。一方で、令和3年6月現在、東郷町内に店舗のある飲食店に対して、要件を満たせば、新型コロナウイルス感染予防対策にかかる費用の一部を補助してもらえる制度が実施されています。消毒などの消耗品にかかる費用はもちろん、キャッシュレス決済導入にかかる費用も補助の対象となるため、対象者は家賃など固定費に加え余計にかかっているコロナ対策経費を負担してもらえる可能性があります。
また、東郷町商工会では、小規模事業者の金融・労務・法務などに関する幅広い悩みや課題に応じる窓口を設置しています。国から補助金が投入された安心な事業なので、東郷町での事業運営について専門家の助言を受けたい方は、商工会への入会も検討されてみてはいかがでしょうか。

今回のまとめ

東郷町は、名古屋・刈谷・豊田といった愛知県内有数のビジネスエリアへのアクセスが良い地域で、暮らすにも事業の本拠地・事務所を構えるにもおすすめです。交通の便だけでなく環境も良い東郷町は、オフィス探しにおいてもライバルが多く、良物件に出会うには専門家のサポートが欠かせません。
「オフィッコス」は、名古屋市と名古屋市周辺地域の賃貸オフィスを専門的に扱う仲介会社です。自社にとってベストなオフィスを見つけたいという方は、信頼と実績を誇る「オフィッコス」まで、ぜひ一度ご相談ください。