名古屋の賃貸オフィス・貸事務所探し専⾨の不動産仲介業者(株)オフィッコスの「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.06.28

愛知県の市別賃貸オフィス・賃貸事務所の家賃(坪単価)相場【刈谷市】


愛知県中西部に位置する刈谷市は、豊田市と並ぶ日本有数の自動車工業都市です。住みやすい街としてもよく知られ、住宅地も広がっています。名古屋市中心部に比較的近く、新幹線停車駅へのアクセスも容易なロケーションは、オフィス・事務所を構えるのにふさわしい土地といえそうです。今回は、そんな刈谷市内の賃貸オフィス・賃貸事務所の家賃相場をその他の周辺情報と併せてご紹介しますので、刈谷市内での物件探しにぜひお役立てください。

【目次】
1.刈谷市の特徴
2.刈谷市の賃貸オフィス・事務所市場
3.刈谷市の賃貸オフィス・事務所の移転ならオフィッコスへ
4.今回のまとめ

刈谷市の特徴

市域の大半は住宅地や工業地ですが、河川流域に水田が、郊外には畑も広がります。水田の灌漑用の池である小堤西池にはカキツバタが群生し、日本三大カキツバタ自生地であるとともに「小堤西池のカキツバタ群落」として国の天然記念物に指定されています。また、観光名所としては、完成時に大きな話題となった刈谷PA(ハイウェイオアシス)も挙げられるでしょう。伊勢湾岸自動車道上の休憩スポットという位置付けをはるかに超え、広大な敷地に観覧車や天然温泉まであるレクリエーション施設として人気です。
市街地が発達しているためほとんどの日常的な用事は刈谷市内で済ませられますが、JR特快を使えば名古屋駅まで20分かからない距離感ですので名古屋中心地にも気軽に出かけられる環境です。工業地帯であるため法人税収入が多く財政面で潤っており、働きやすさだけでなく住宅地としての暮らしやすさも実現されています。全体的にバランスの取れた自治体といえるでしょう。

刈谷市の賃貸オフィス・事務所市場

かつては養蚕業が盛んでしたが、市内に多数のトヨタグループ企業が本社を構える屈指の自動車工業都市となっている現在の刈谷市。就業目的で周辺自治体から刈谷市内へと多くの人が流入するため、夜間人口よりも日中人口が2割程度多くなっています。工業従業者数も県内4位の多さです。
市内にはJR東海道本線の刈谷駅はじめ4駅、名鉄名古屋本線の2駅、名鉄三河線の3駅があり、中心となるのはJRと名鉄が接続する刈谷駅です。エリアによっては市内各駅よりも隣接する知立市にある知立駅や豊明市にある豊明駅が最寄り駅となります。東海道新幹線の停車駅である三河安城駅へは刈谷駅から10分もかかりませんので、遠方への出張も安心ですね。ただし、南北方向に細長い市域をどの路線も一部区間を除き概ね東西方向に走っているため、市域北部と市域南部との往来は車移動となるでしょう。市内には高速道路のICはありませんが、国道や県道が数多く通っており、市外にあるICへ容易にアクセスできるため広域移動に不便するようなことはないはずです。中部国際空港へは刈谷駅前から乗車する空港バスを利用することで、電車を乗り継ぐよりもいくらか早め(片道50分前後)に到着します。
刈谷市内の賃貸オフィス・事務所の家賃相場は坪単価7,000〜10,000円程度ですが、駅前のオフィスビルなどでは坪単価1万数千円という物件も見られます。

刈谷市の賃貸オフィス・事務所の移転ならオフィッコスへ

オフィス賃貸専門仲介業者であるオフィッコスでは、豊富な物件情報に基づく最適なご提案でお客様の理想の物件探しのお手伝いをさせていただいています。刈谷市の賃貸オフィス・事務所なら、オフィッコスにぜひお任せください。

今回のまとめ

トヨタグループ企業を中心に多くの製造業者が集まる刈谷市は、屈指の自動車工業都市です。市内にはJRおよび名鉄の路線が通っていますが、ほぼ全て東西方向に延びているため市域北部と市域南部との往来は車移動となるでしょう。市内の賃貸オフィス・事務所の家賃相場は坪単価7,000〜10,000円程度、駅前のオフィスビルなど好条件の物件の場合には坪単価1万数千円ということもあるようです。刈谷市内の賃貸オフィス・事務所はオフィッコスにお任せください。

kiji_7 kiji_hojo

CATEGORY