名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2022.08.03

オシャレだけではない!賃貸オフィスに絵画や写真を飾るメリット


賃貸オフィスの環境を整える場合、気を遣うことが少なくありません。なぜなら、物件を解約する時には、借りた時の状態に原状回復する必要があるからです。大きく雰囲気を変えたくても、壁紙を変えるなどの大幅なイメージチェンジは難しいでしょう。しかし、殺風景なオフィスのままでは働く環境としてあまり良いとは言えません。仕事の効率が悪くなってしまう可能性もあります。
手間も費用もあまりかけずに、簡単に雰囲気を変える方法はないものでしょうか。そこでおすすめなのが、壁に絵画や写真を飾ることです。印象的な絵画や、落ち着いた雰囲気の写真を1枚飾るだけで、簡単に社内のイメージをオシャレに変化させることができます。
さらに、絵画や写真を飾ることには、オシャレになるだけではないメリットもあることをご存じでしょうか。今回は、賃貸オフィスに絵画や写真を飾るメリットについて解説します。

賃貸オフィスは殺風景になりがちなので絵画や写真があるだけで雰囲気が変わる

絵画や写真を飾る大きなメリットの一つは、賃貸オフィスでも簡単に雰囲気が変えられることです。
賃貸のオフィスは、解約時に原状回復しなければならず、壁紙のデザインや色を大胆に変えることが難しいという現実があります。そのため、オフィスに個性を出そうとしても、家具の配置変えなどの方法しかなく、結果として全体的に殺風景になってしまいがちです。オフィスが殺風景でも、仕事をすることには影響がないと考える人もいるかもしれません。しかしその場合、次のような弊害が考えられます。
まず、単調で視覚的に面白みのないオフィスが、会社の印象そのものになってしまう危険性があります。来訪者の記憶に残らず、先方に思い出してもらいにくくなるかもしれません。特に様々なオフィスを日常的に訪問している人にとっては、印象に全く残らないということも考えられるでしょう。
また、仕事のことだけを考えた殺風景なオフィスは、働いている社員がストレスを感じやすくなる可能性があります。ストレスを感じると、仕事の効率が落ちてしまいかねません。さらに、規格品にかこまれたオフィスは、若年層に敬遠されてしまうリスクも高いでしょう。特に若い層は、福利厚生や給与の高さだけでなく、労働環境を重視する傾向にあります。そのため、快適に過ごせるオフィスは、働く側が企業を選ぶときの必須条件でもあるのです。
以上の理由から、オフィスが殺風景にならないように飾るものを考えることが大切です。
観葉植物を置くことも、雰囲気をよくするためにはとても効果的ですが、以下のようなデメリットがあります。

・場所をとる
・管理が必要
・一定の定まったイメージしかもたらさない(爽やか、平和、リラックス)

一方、絵画や写真を壁にかける方法であれば場所も取らず、特別な世話も必要ありません。そして、固定されたイメージだけでなく、かけるものによって雰囲気をがらりと変えることが可能です。爽やかなイメージ、高級感のある重厚なイメージ、明るく元気なイメージなどの作品を選ぶことで、オフィス、ひいては会社そのものの印象を決めることができます。
また、絵画や写真が会話のきっかけになり、来訪者との良い雰囲気を作り出す手助けになるかもしれません。

賃貸オフィスに絵画や写真があると新しいアイデアが生まれやすい

絵画や写真を飾ることで、仕事の効率が良くなりアイデアが生まれやすくなることも、大きなメリットの一つです。賃貸オフィスの受付や応接室に絵画や写真を飾ると、会社のイメージアップに大きな効果をもたらしますが、ワーキングスペースや会議室に飾ることにも、大きな意味があります。飾り気のないシンプルなワーキングスペースでも、余計なものに惑わされず、仕事に集中できて心地良いと感じるかもしれません。
しかし、機能や効率ばかり優先し、機材や資料などに囲まれたオフィスでは、息苦しさやストレスを感じる人もいるでしょう。ストレスを感じる環境は、仕事をする環境として決して快適とは言えないのです。ふと息抜きのできる空間があれば、人は癒され、仕事への集中力も増します。そうした集中と息抜きのバランスが整っている環境であれば、ストレスも解消され、新しいアイデアが生まれやすくなるでしょう。
また、想像力が膨らむ絵画や写真が目に入ることが、ユニークなアイデアが生まれる動機になるかもしれません。来訪者だけでなく、社員同士の話題のきっかけにもなり、コミュニケーションが広がる効果も期待できます。
仕事をするための空間には、以下のようなものを飾るのがおすすめです。

・業務の邪魔をしないよう、デザインのうるさくないもの
・リラックス効果のあるもの
・手作り感があるなど、暖かさを感じるもの
・創造力を刺激するもの

このように、絵画や写真は働いている人たちにとっても有益です。働きやすく整った環境は、仕事の効率を上げ、新しいアイデアを産み出す原動力になります。なんとなく空間が殺風景だなと感じたら、絵画や写真などを飾ってみると印象が大きく変わってくる可能性があるでしょう。

賃貸オフィスに絵画や写真を設置するときの取り入れ方

では、良い雰囲気を作り出す効果のある絵画や写真を、どうやって設置したら良いのでしょうか。特に絵画に興味のない方にとっては、何を選べば良いかわからず、ハードルが高いかもしれません。しかし、ちょっとしたコツを押さえれば、取り入れることは容易です。以下の注意点を参考にして選んでみてください。

オフィスのイメージを崩さないものを選ぶ

まずは、働いている人や来訪者にどういったイメージを感じてもらいたいかを決め、そこから絵画や写真を選びます。センスが良くオシャレであっても、自分の趣味に走りすぎていたり、万人受けしにくい個性的すぎたりするものは避けた方が無難です。
飾っているものが、そのまま会社のイメージにつながってしまう可能性があるため、大胆なものや暗すぎるものはマイナスに働くリスクがあります。また、ごちゃごちゃしていたり色がうるさかったりするものは、リラックスできないだけでなく、仕事への集中力を削いでしまうかもしれせん。
オフィスはあくまでも仕事をする空間であり、集中できない環境を作りかねない絵画や写真は来訪者にとってもイメージが悪いものになってしまうでしょう。悪いイメージで来訪者に記憶されてしまうことは、今後のかかわりにとってもマイナスとなりかねません。

色のイメージから選ぶ

色のイメージで選ぶのも一つの方法と言えます。色が与える印象は実は非常に大きいのです。例えば、緑は「調和」「さわやか」「平穏」「安らぎ」、オレンジなら「あたたかさ」といったイメージをもたらしてくれますし、黄色は「明朗」「快活さ」を表現します。黄色やオレンジは目立つ色なので、とても効果的に使うことができますが、黄色は「軽さ」もイメージされるので、使用の際には注意しなければなりません。ブルー系は、冷たさを感じる一方で「集中」「清潔」というイメージにもなります。ゴールドは「栄光」「豪華」、シルバーは「先進的」といったイメージを作り出してくれるのです。

目的をはっきりさせる

応接室や受付に飾るのなら、会社の理念を反映するようなものや印象の強いものが良いでしょう。会社のイメージを良くすることを第一に考えてください。先に述べたように、はっきりとした印象を残すことも大切なので、インパクトのあるものを選択するのもおすすめです。
その一方、休憩室や普段のオフィススペースには、ストレスが軽減されるようなリラックス効果を期待できるものを選ぶことをおすすめします。仕事の息抜きになるような風景画などがベターです。
会議室には、アイデアが生まれる刺激になるようなものや、想像を掻き立てられるものが向いているでしょう。

イメージを変えたい時に対応できるようにする

絵画や写真を飾る場合、長年そのまま同じものを飾り続けてしまうということがよく起こります。購入すると高価であること、選び直すのが面倒であることなどが主な理由です。
この問題を解決するために、レンタルという方法があります。レンタルを利用すれば、定期的に絵画や写真を変更することができますし、多数のデザインから選択できるので、簡単にオフィス環境を変化させることが可能です。
ただし、全ての絵画や写真を頻繁に変えるのはおすすめしません。印象が弱くなる、見る人が落ち着かない、などといったデメリットがあるためです。
季節に合わせ、適度に変更できると良いでしょう。適切な頻度で変更することで、その空間にいる人が季節の変わり目などを意識できるといった効果も期待できます。

今回のまとめ

殺風景になりがちな賃貸オフィスの雰囲気を変えたい方は、ぜひ壁に絵画や写真を飾ることをご検討ください。ちょっとした変化かもしれませんが、オフィスの印象がより良くなり、来訪者に対して好印象を与えることもできるでしょう。
働きやすい環境作りに絵画や写真は役立ちます。解約時の原状回復が気になる賃貸オフィスでも、大がかりな工事を必要としませんし、観葉植物のようにこまめな管理も必要ありません。「全体的にアットホームで温かい印象にしたい」「クールで個性的な印象にしたい」など、飾るだけで会社の雰囲気を変化させることができるのでおすすめです。
オフィスの殺風景が解消されれば、仕事のストレスが軽減され効率が上がるだけでなく、新しいアイデアも生まれやすい環境になります。お気に入りの1枚を購入するのも良いですが、絵画や写真に詳しくなければレンタルも可能です。一度効果を実感してみたいという方にも、レンタルすることをおすすめします。種類、大きさなど、空間に合わせて様々なものを試すことができますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

名古屋に本社を構えるオフィッコスは、オフィスや店舗などの賃貸仲介を専門に扱っている企業でございます。2012年の設立以来、多くのお客様からご利用いただき、ご希望に沿える物件をご案内できるよう、日々情報収集に努めております。常時50,000件以上の物件情報を有しており、ホームページに掲載していない情報も多数ございますので、オフィス・店舗の開設や移転を検討されている事業者さまは、まずは一度お気軽にお問い合わせください。