名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.08.30

千種駅の貸店舗・テナントの家賃相場(坪単価)を紹介


千種(ちくさ)駅の周辺は、少し西に行った先の一大商業地区である栄エリアや、居酒屋などが建ち並ぶ東隣りの今池駅周辺、閑静な住宅地が広がる北側の桜通線沿線のいずれとも異なる雰囲気を持っています。同エリアの性格としては「学生街」で、特に学生向けのお店を検討しているなら候補地となってくるでしょう。今回はそんな千種駅周辺の貸店舗・テナントの家賃相場を、交通事情などとともにご紹介しています。同駅周辺エリアの物件をお探しでしたら、ぜひご参考になさってください。

【目次】
1.千種駅周辺の人通りと交通事情
2.千種駅周辺の貸店舗・テナントの家賃相場
3.千種駅周辺の貸店舗・テナントの移転ならオフィッコスへ
4.今回のまとめ

千種駅周辺の人通りと交通事情

名古屋市営地下鉄東山線の千種駅周辺には、複数の大手予備校が集まっているほか、高校や専門学校などがあり、多くの予備校生や学生が行き交います。実際、書店やコンビニ、手頃な値段で楽しめる飲食店など学生向けの店が大変多いです。また、駅前には高層ビルや大型マンションが建っている一方で、幹線道路を少し入ったところには昔ながらの家並みがあるなど、多彩な表情を持つエリアでもあります。
交通面では、千種駅にはJR東海の中央本線も乗り入れており、地下鉄とJRの接続駅となっています。栄駅までわずか2駅、名古屋駅までも4駅という近さですので、市内中心部へのアクセスは申し分なしと言ってよいでしょう。同駅が錦通の地下に位置するほか、すぐ南には広小路通、南北方向の幹線道路も走っているため、車での移動もしやすいはずです。

千種駅周辺の貸店舗・テナントの家賃相場

千種駅周辺の貸店舗・テナントの家賃の相場は、坪単価7,000〜12,000円程度となっています。千種駅から東西方向に離れた立地の場合、結果として西隣りの新栄町駅や東隣りの今池駅に近づくことになるため、駅からの距離があっても家賃が下がらないばかりか逆に上がるケースも見られます。
また、学生街の趣の千種駅周辺と、栄エリアに含まれてくる新栄町駅周辺や繁華街の色合いの濃い今池駅周辺とでは客層も自ずと変わってきますので、隣り合った駅だからこだわらないといった判断をせず、立地を慎重に検討しましょう。

千種駅周辺の貸店舗・テナントの移転ならオフィッコスへ

JRと接続しているというだけでなく、千種駅の数ブロック北側には桜通線の車道(くるまみち)駅もあるため、物件の立地によっては千種駅と車道駅の両方を使い分けられるでしょう。また、そういった立地以外にも、ギリギリ徒歩圏内に別の駅があるという場所は少なくありません。千種駅至近という条件にこだわるのでなければ、こうした複数駅利用の利便性を考慮して物件を探すのも一つの方法かもしれませんね。
事業用物件専門仲介のオフィッコスでは、専門業者ならではのネットワークを通じて入手する最新物件情報を把握するほか、千種駅周辺エリアの特徴や物件市場動向にも精通したスタッフが、お客様の理想の物件探しをお手伝いしています。千種駅周辺の物件探しは、ぜひオフィッコスまでご相談ください。

今回のまとめ

千種駅周辺は、名古屋市内でもっとも多くの予備校が集まっているエリアです。さらに複数の学校もあるため、近隣には学生をターゲットとした店舗がたくさん営業しています。JRも乗り入れている駅というだけでなく、いくらか北に行ったところには桜通線の車道駅もありますので、立地によっては東山線と桜通線とを便利に使い分けられるでしょう。同エリアの物件の家賃相場は坪単価7,000〜12,000円程度となっています。千種駅周辺への移転は、事業用物件専門仲介業者であるオフィッコスをご用命ください。