名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.12.29

名古屋の高層ビル「アルペン丸の内タワー」のオフィス・事務所を紹介!


アルペン丸の内タワーは、名古屋市のビジネス街・丸の内に位置する超高層ビルで、株式会社アルペンの自社ビルです。自社ビルといっても、完全な自社ビルではなく、一部を他の企業に賃貸しています。アルペン丸の内タワーを保有するアルペンはスキー用品のCMでもお馴染みです。
この記事では、株式会社アルペンや、アルペン丸の内タワーの特徴・入居する企業について紹介します。

【目次】
1.「株式会社アルペン」とは?
2.アルペン丸の内タワーの特徴
3.アルペン丸の内タワーに入居する企業
4.今回のまとめ

「株式会社アルペン」とは?

株式会社アルペンは、日本のスポーツ用品を販売するチェーンカンパニーです。1972年に創業し、2006年に上場企業になりました。この会社は知名度が高いアルペンだけでなく、ゴルフ用品を専門に販売する「GOLF5」やスポーツ用品を販売する「スポーツデポ」も展開しています。また、グループ会社にはジャパーナやキスマークジャパンブランドの事業も行っています。2015年には靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を運営する株式会社ロコンドと業務提携も結びました。
大企業に成長したアルペンですが、アルペンを有名にしたのは、有名人を起用したCMだと言えます。アルペンは、アルペン本社がある名古屋市出身の俳優・加藤晴彦を長年起用しています。90年代にCMソングで起用された広瀬香美の「ロマンスの神様」が大ヒットし、アルペンの名前をさらに有名にしました。ロマンスの神様の製作費の一部はアルペンが負担したため、CMの製作費よりも印税の方が上回り、CMの放送費用と合わせてもほぼ差し引きがゼロだったというエピソードもあります。

アルペン丸の内タワーの特徴

アルペン丸の内タワーは、名古屋市のビジネス街の丸の内エリアに位置する超高層ビルです。地上25階建てで高さは約115mあります。2007年に、スポーツ用品販売の大手「株式会社アルペン」が、グループ企業を集結する目的で建設した自社ビルです。エントランス部分は広々とした大きな吹き抜けとなっています。エントランス付近の植栽や屋上庭園は、日本の造園家・岡田憲久が主宰する、景観設計室タブラ・ラサが設計を担当しました。屋上にはヘリコプターが着陸できるヘリポートもあります。
1階のロビーには、アルペンのスキーのCMに出演してCMソングが大ヒットした、シンガーソングライターの広瀬香美のサイン入りの白いグランドピアノが展示してあるのが特徴的です。また、2階は会員制のアルペン・フィットネスクラブがあり、会員になればこの建物に訪れることができます。フィットネスクラブの会員は、24階の社員食堂であるレストランも、社員食堂価格で利用できるのがメリットです。

アルペン丸の内タワーに入居する企業

アルペン丸の内タワーはアルペンの自社ビルです。そのため、入居する企業はアルペンのグループ企業が中心ですが、完全な自社ビルではなく他の企業への賃貸も行っています。現在、この建物には主にアルペン本社・ジャパーナ本社・キスマークジャパン本社・ナスラック本社といった企業が入居しています。アルペン丸の内タワーは非公開物件で、賃貸や坪単価は公表されていません。また、空室はいつでもある状態ではないようです。丸の内駅から徒歩1分の好立地ですので、人気の物件であることは間違いありません。
「株式会社オフィッコス」はアルペン丸の内タワーのような、人気物件や非公開物件を多く取り扱っています。サイトの掲載物件は随時50,000件以上。「セキュリティが強化された物件」や「窓の大きい物件」など、お客様1人ひとりの予算やご希望に合った物件をご紹介します。丸の内エリアで賃貸オフィスや事務所をお探しなら、「株式会社オフィッコス」へお問合せください。

今回のまとめ

アルペン丸の内タワーは、アルペンの自社ビルで名古屋市のビジネス街・丸の内に位置します。地上25階建てで高さは約115m。広くて開放的なエントランスと、1階のロビーに設置してある、シンガーソングライターの広瀬香美のサイン入りグランドピアノが特徴的です。普通は社員かフィットネスクラブの会員しか訪れることはできませんが、広瀬香美のライブが行われる時は、一般客も来場できます。