名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.12.07

オフィスで活用したいサービス「オフィスグリコ」とは?


株式会社アスマークの「仕事中の間食に関するアンケート調査」によると、仕事中になんらかのお菓子を食べる人は全体の86%にものぼるとされています。毎日食べる人は31.8%、毎日ではないがよく食べる人は23.9%と過半数以上が仕事中におやつを食べる傾向にあります。仕事に集中していると小腹が空いてしまう、リフレッシュに何か口にしたいと感じがちです。
今回は、食品メーカーグリコが提供する「オフィスグリコ」に着目し、サービス内容やおすすめポイントについてご紹介します。

【目次】
1.「オフィスグリコ」ってどんなサービス?
2.「オフィスグリコ」はエリアによって2パターンあり
3.「オフィスグリコ」をおすすめしたい3つの理由
4.今回のまとめ

「オフィスグリコ」ってどんなサービス?

オフィスグリコは、オフィス内でグリコが販売しているお菓子や食品、飲み物などを購入できるサービスです。江崎グリコ株式会社の子会社によってサービスが開始されたのは2002年3月。オフィス内に設置された冷凍冷蔵庫や専用ボックス内のお菓子から、お好みのものを選んで購入し、代金を支払うという仕組みです。
購入可能なアイテムは、チョコレートやスナック、ペットボトルから200mlのパックドリンク、アイスなど実にさまざまです。グリコ商品にかかわらず、他社メーカーの商品もラインナップされているのはうれしい点でしょう。また、オフィスグリコの設置料は無料で、冷蔵庫などの電気代のみと手軽に導入できるサービスです。

「オフィスグリコ」はエリアによって2パターンあり

オフィスグリコには、スタッフがオフィスを訪問し、商品管理から代金回収などを行うオフィス配置サービスと、宅配便などによって届けられたお菓子などを従業員がセッティングするどこでもオフィスグリコ便の2タイプあります。オフィス配置サービスは、首都圏、愛知県、近畿圏、広島県、福岡県など可能なエリアが限定されています。お菓子などの支払い方法は、現金とQRコードを利用した電子決済から選択可能。
どこでもオフィスグリコ便は、オフィス配置サービス外のエリアを含む全国どこのオフィスでも対応しています。部外者が入れない環境のオフィスなどでも利用可能であり、支払い方法はQRコードを利用した電子決済で行います。

「オフィスグリコ」をおすすめしたい3つの理由

オフィスグリコ導入には注目すべき3つのメリットがあります。1つ目は、オフィス内での休憩スペースを確保できることです。休憩ができることで、オフィスでもリフレッシュができ、生産性の向上が期待できるでしょう。
2つ目は、気軽にエネルギー源をチャージできる点です。仕事をしていると、ちょっと小腹がすいた…、疲れてきて頭が回りにくいといった時がでてくるでしょう。そんなときに、わざわざ社外にでなくてもエネルギー源をチャージすることができます。また、今日は何にしよう?と選ぶ楽しみも生まれます。
3つ目は、社員同士のコミュニケーションが促進できる点でしょう。オフィスグリコで購入したお菓子をシェアしたり、食べながら会話したりすることで、コミュニケーションが円滑に進みやすくなるでしょう。希望があれば、別の階にも設置するなど1つのオフィスで複数設置することも可能です。

今回のまとめ

オフィスグリコは、健康経営においても高い効果が期待できるサービスです。ストレスを感じがちな現代人には、オフィスでちょっとお菓子を口にして気分転換できる、従業員とも会話を持つ余裕が持てることは非常に有益。設置費用は電気代だけで、何ヶ月以上設置しないといけないといった縛りもないため、気軽に導入を検討しやすいのもメリットでしょう。
社員の福利厚生の一つとしておすすめなだけでなく、仕事の生産性を向上させ、コミュニケーションが取りやすくなり円滑に仕事が進めやすくなる起爆剤としても利用できるでしょう。