名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2022.01.07

大都市のオフィス・事務所向けの高層ビルを紹介!【東京編】


東京都には非常に数多くの高層ビルが存在します。日本の建築物の高さ上位25棟の中で、上位16棟は都内にあります。また、高さ200m以上の超高層ビルは国内に39棟ありますが、そのうちの27棟が都内の建築物です。今回は都内の高層ビルの中でも、「有楽町イトシアビル」・「恵比寿ガーデンプレイスタワービル」・「虎ノ門ヒルズ森タワービル」の3棟の特徴やオフィスの賃貸情報を紹介します。

【目次】
1.「有楽町イトシアビル」の概要とオフィス・事務所の賃貸情報
2.「恵比寿ガーデンプレイスタワービル」の概要とオフィス・事務所の賃貸情報
3.「虎ノ門ヒルズ森タワービル」の概要とオフィス・事務所の賃貸情報
4.今回のまとめ

「有楽町イトシアビル」の概要とオフィス・事務所の賃貸情報

有楽町イトシアビルは、JR有楽町駅から徒歩1分の位置にある地上21階・地下4階の超高層ビルです。低層階に丸井が入居して、高層階がオフィスフロアになっている複合商業施設で、2007年に開業しました。銀座エリアに丸井が入るということで、開業当時には大きく話題になりました。
この建物は地上21階建てのメインビルと、地上5階建てのイトシアプラザの2棟で構成されていて、2棟のビルは地下でつながっています。11階以上がオフィスフロアとなっていて、面積が150㎡の物件や450㎡近い物件の空室が出る時もあります。オフィスの賃料や坪単価は非公開ですが、地下1階の店舗は49㎡で家賃が1,050,000円、坪単価は70,000円の空き物件が現在(2021年10月)あります。立地が東京都有楽町ということや、駅から徒歩1分の好立地の物件ということもあり、賃料は安くはありません。
最寄駅は東京駅・有楽町駅・新橋駅と3つの駅の利用が可能で、交通アクセスが抜群な点も魅力です。

「恵比寿ガーデンプレイスタワービル」の概要とオフィス・事務所の賃貸情報

恵比寿ガーデンプレイスタワービルは、恵比寿駅から徒歩5分の位置にある、地上40階建ての超高層ビルです。この建物は恵比寿ガーデンプレイス敷地内にあり、サッポロビール工場跡地の再開発事業として1994年に完成しました。敷地内には、東京都写真美術館・恵比寿三越・恵比寿ビール記念館やウェスティン東京など、複数の施設があります。建物はインテリジェント機能の他に、二層吹き抜けのリフレッシュラウンジがあり、アメニティ機能が充実している点が特徴です。
このビルには随時空室物件があるようです。天井の高さは2.6m以上、耐震基準もクリアしています。面積が200㎡程度の物件から5,500㎡以上の物件まで規模も幅広く掲載されています。オフィスの賃料や坪単価は非公開です。現在入居している企業にはサッポログループマネージメント・トーチライト・ムジカル・アドベンチャーなどがあります。人気の物件ですが、空室が出ることはあるようですので、興味のある企業は随時確認してください。

「虎ノ門ヒルズ森タワービル」の概要とオフィス・事務所の賃貸情報

虎ノ門ヒルズ森タワーは、地上52階建てで高さが247mの超高層ビルです。東京都港区虎ノ門に位置し、森ビル株式会社が2014年に開業しました。公式では開業時には東京都で高さが248mの東京ミッドタウン・タワーに次いで、二番目に高い建物です。しかし、アンテナなどの最も高い部分を含めると255.5mになるため、アンテナ部分を含めると、東京都で最も高い超高層ビルになります。
この建物は事務所・ホテル・店舗・住居の4つで構成されていることが特徴です。1~4階には商業施設、4階と5階は国際会議場が入居し、6~35階が事務所で37~46階は住居施設となっています。47~52階はホテルのアンダーズ東京が入居しています。
虎ノ門エリアは霞が関や、丸の内や銀座エリアに近いことから、都内の主要なポイントへのアクセスに便利です。事務所の天井の高さは2.8mで3種類の制振装置を導入した高い耐震性能を持っています。空室物件には面積が90㎡程度の物件から500㎡以上の物件まであります。これらの物件は賃料や坪単価が公表されていない非公開物件です。

今回のまとめ

東京都には、駅から徒歩数分とアクセスがよく最先端の設備が整った高層ビルが非常に多くあります。都内で事務所やオフィスを選ぶことは、物件の数が多い分難しいこともありますが、立地や規模・賃料などを具体的に絞りこめば、希望に合う物件を見つけられる可能性が高いです。