名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.02.15

国際センター駅の賃貸オフィス・事務所の賃料相場と推移を紹介

名古屋駅から地下鉄桜通線で1駅、ユニモール地下街を歩いてもすぐ到着できるのが、国際センター駅です。名古屋国際センターと地下で通じており、名古屋駅からであれば歩いて訪れる人がほとんどの地区です。地域の国際化を推進する目的で建てられたビルであるため、さまざまな国の方が訪れますが、そんな国際センター駅周辺における賃貸オフィスの賃料相場はどのくらいなのでしょうか。

【目次】 
1.国際センター駅におけるオフィスの需要は
2.国際センター駅における賃貸オフィスの賃料相場は
3.国際センター駅の賃貸オフィス・今後の動向は?
4.今回のまとめ

国際センター駅におけるオフィスの需要は

国際センター駅は、名古屋駅から地下鉄桜通線で野並・徳重方面へ進んだ1駅目にあたります。駅名となっている「国際センター」は、1984年(昭和59年)に市の公共施設として建てられ、建設された当時では中京圏初の超高層建築ビルでした。名古屋駅から至近距離でもあり、歩いて10分弱でアクセスできます。ユニモールという地下街を通って、朝夕は通勤客が多く行き交う地域です。
駅周辺は、名古屋駅と同じく活気溢れるオフィス街であるものの、名古屋駅に比べるとかなり静かです。特に、桜通から北へ入った地区は、名古屋駅のすぐ近くとは思えないほど閑静な場所となっており、専門学校の校舎もあります。近隣にはビジネスホテルも数多く立ち並び、出張時の宿泊先にも困りません。

国際センター駅における賃貸オフィスの賃料相場は

国際センター駅周辺にある賃貸オフィスの賃料相場は、坪あたり10,000円から13,000円ほどとなっています。設備が充実している物件では、坪あたり20,000円を超えるものもあります。この地域の賃料は、名古屋駅よりも低く抑えられることも多いため、面積など似た条件の物件があれば、双方を照らし合わせてみるのも良いでしょう。名古屋駅ではオフィス需要が高まっているために、タイミングによっては賃貸オフィスの空きが見つからないケースも増えています。そんなとき、国際センター駅周辺も候補に入れることで、ほとんど変わらない利便性でオフィスが見つけられるかも知れません。
国際センター駅近辺には、レンタルオフィスやコワーキングスペースなども増えています。名古屋駅から徒歩圏内という好立地を活かし、他地域から出張で来るビジネスマンのために仕事がしやすい環境が整備されています。起業したての人達が、バーチャルオフィスで住所のみを借りる際にも、国際センター駅周辺の住所であれば信用度が高められるのです。

国際センター駅の賃貸オフィス・今後の動向は?

国際センター駅周辺エリアでは、建て替えが行われていた名古屋三交ビルが、2020年4月に開業しました。一般オフィスのテナントは2階から5階にあり、国際センター駅コンコースとビルを繋ぐ地下連絡通路が設けられました。
また、2022年3月末の竣工予定で、名古屋ビル東館(仮称)の建て替え工事が進められています。2021年1月に閉館するキャッスルプラザのすぐ近くであり、オフィスフロアは地下1階および2階から12階になる予定です。2階から11階のオフィスフロアは、最大4分割でき、ビジネスに応じたレイアウトが可能です。
このように、国際センター駅周辺のオフィスビルは、建て替えが進んでおり、名古屋駅周辺のオフィスビルも空きが少なくなっていることから、今後さらに需要が増してくることが予想されます。

今回のまとめ

国際センター駅周辺は、オフィスの数だけでなく、飲食店の数も大変多く、ビジネスマン同士の交流ができる場がたくさんあります。名古屋駅近辺でオフィスを探しておられる方も、国際センター駅を選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。