名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.11.27

愛知県の貸店舗・テナントに関する助成金・補助金【西尾市】


日本有数の抹茶生産地として有名な西尾市は、三ヶ根山や矢作川、三河湾などに囲まれた自然豊かな地域です。「三河の小京都」とも呼ばれ、神社仏閣を訪ね歩く観光客も大勢訪れます。また、一色のうなぎ・えびせんべい、佐久島のアートなど、多彩な見どころが詰まっており、海・山・川の恵みを存分に受けた環境が特徴的です。
そんな西尾市では、貸店舗・テナントに対して助成金や補助金の制度を設けているのでしょうか。

【目次】
1.助成金・補助金にはどのような種類があるのか
2.西尾市の特徴
3.西尾市で申請可能な貸店舗・テナントに関する助成金・補助金
4.今回のまとめ

助成金・補助金にはどのような種類があるのか

日本には、助成金・補助金制度が何千種類もあると言われています。両制度の違いは、申請が通るまでのハードルの高さや目的などがあげられます。助成金は、主に雇用に対して国や地方自治体が支給するものであり、支給までのハードルは比較的低くなっています。申請期間も長く、制度によっては通年受け付けているものもあります。
これに対し、補助金は国や地方自治体の政策実現のためと、使用用途が限定されている制度です。あらかじめ予算が組まれているため、申請要件が厳しいものがほとんどです。申請期間が短いものや、先着順で受け付けるものもありますので、早い段階での準備や申請が必要です。

西尾市の特徴

西尾市は、愛知県西三河地域の南部に位置しています。縄文時代から、人々が暮らしを営んでいましたが、鎌倉時代に足利義氏が西条城を築いて以来、町はさらに発展したのです。
現在では、農水産物の生産拠点として、抹茶・ウナギ・カーネーション・アサリなどの出荷が活発であるほか、伝統芸能や祭りも数多く存在します。市内には、自動車関連企業が多く、特にデンソーやアイシンをはじめとした自動車部品の製造工場が目立ちます。ほかにも、鋳物産業や綿織物の製造もさかんです。

西尾市で申請可能な貸店舗・テナントに関する助成金・補助金

西尾市で、貸店舗・テナントに特化した助成金や補助金の制度は、確認できませんでした。新規で開業を行おうとしている事業者全般に対しては、「西尾市新規開業者応援補助金制度」という制度を設けています。新規開業に関連した融資を受けた中小企業者等のうち、一定の条件を満たしていれば、補助金が交付されるものです。補助対象となる融資制度は、新企業育成貸付や普通貸付、企業活力強化貸付などがあります。
申請方法や申請期限などが細かく規定されていますので、詳しくは市役所の商工振興課まで問い合わせてみましょう。

今回のまとめ

貸店舗・テナントが利用できる助成金や補助金は、自治体によって内容が異なります。貸店舗・テナントの契約に関する助成金や補助金について、お困りのことがございましたら、市役所までお問い合わせください。どの制度が合っているのか、申請要件に該当しているのかなどは、自治体によって大きく異なります。
また、貸店舗・テナント物件をお探しになる場合は、オフィッコスへお任せください。オフィッコスでは、事業者様の特徴を活かせるような物件をご案内できるよう、情報収集に努めております。ご案内する貸店舗・テナントの情報は、良い点・悪い点の双方を包み隠さずお伝えし、納得いただいたうえでご契約いただけるよう努めております。
西尾市でテナント探しを検討されている担当者様は、ぜひオフィッコスへご相談ください。