名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.10.13

名古屋市熱田区の賃貸オフィス市場の特徴と賃料の相場


名古屋市熱田区は名古屋市のほぼ中央に位置しています。面積は名古屋市を構成する16区の中では2番目に小さくなります。しかし、都心部から近く金山駅周辺は再開発も進んでいるため、現在副都心として成長している区域です。熱田区はビジネスに向いている地域でしょうか。熱田区の特徴や、熱田区の賃貸オフィスや事務所の坪単価・家賃相場を見ていきましょう。

【目次】
1.名古屋市熱田区の特徴
2.名古屋市熱田区の賃貸オフィス・事務所市場
3.名古屋市熱田区の賃貸オフィス・事務所の移転ならオフィッコスへ
4.今回のまとめ

名古屋市熱田区の特徴

名古屋市熱田区は、名古屋市のほぼ中央に位置し名古屋市16区の中では面積が2番目に小さい区域です。熱田区の人口は、過去約45年間ほど減少傾向にありました。しかし、近年のタワーマンションの再開発により、現在は人口が増加しています。名古屋市南部の副都心として成長して、現在注目されていますが、区内全体は住宅街やマンションが多くなります。
熱田区は江戸時代に宿場町として賑わいを見せていました。そのため区内には、「熱田神宮」や「白鳥古跡」・「高蔵貝塚」といった歴史的文化遺産もあり、昔の面影を見ることもできます。「熱田神宮宝物館」や「誓願寺」など歴史的な観光スポットが充実しているため、歴史が好きな方には特に魅力的な地域です。また、名古屋市のシンボルとも言える「名古屋国際会議場」もあり、国際会議や国際交流の他に、コンサート会場としても利用されています。
鉄道は、JRが東海道本線と中央本線の2線、名古屋鉄道の他に地下鉄は名城線と名港線の2線が利用できます。金山駅から栄駅までは約10分ですので、交通のアクセスも非常に便利です。

名古屋市熱田区の賃貸オフィス・事務所市場

名古屋市熱田区には、卸売業や製造業・建築業の他にサービス業や通信業が多いです。熱田区に本社を置く主な上場企業には「愛知機械工業」や「テスク」・「トーカン」などがあります。
熱田区の賃貸オフィスや事務所の坪単価の目安は8,000円です。区内には坪単価が5,000円~30,000円の物件までありますが、中でも8,000~15,000円台の物件が中心になります。金山駅周辺は再開発されて都心からも近いですが、都心と比較すると物件数は多少少なくなります。家賃は10~20万円台が中心で、50~100㎡の物件が多いです。駅から徒歩5分以内の物件や、新築物件・バス通りに面した物件など条件もそれぞれです。
物件数がそれほど多くないため、時間に余裕を持って探すといいでしょう。熱田区は都心から近いわりに、家賃が安い物件もあるのがよい点です。金山・六番町駅など駅によっても家賃相場が異なるので、その点も考慮して探してください。

名古屋市熱田区の賃貸オフィス・事務所の移転ならオフィッコスへ

「オフィッコス」はオフィスや事務所を専門に扱う不動産会社です。オフィスや事務所の他に店舗や工場も扱っております。愛知県名古屋市で15年以上にわたりオフィスや事務所の賃貸事業に携わってきました。物件の掲載数は名古屋市ではトップクラスの50,000件以上。名古屋市のオフィス賃貸市場に詳しいスタッフが、お客様の予算やご要望に合う物件をご紹介します。
「セキュリティがしっかりした物件」や「モダンでおしゃれな物件」」など、細かい条件や家賃のご相談もしていただけます。物件に関する情報は悪い情報も含めて全てお話しするため、入居後のさまざまなトラブルも避けられ安心です。名古屋市熱田区でオフィスや事務所をお探しなら、ぜひ「オフィッコス」にご相談ください。

今回のまとめ

名古屋市熱田区は歴史的な遺跡物が多く、区内のいたる場所で歴史を感じられる区域です。以前は人口が減少していましたが、近年は金山駅の新開発もあり人口は増加傾向にあります。全体的に住宅街が多い地域ですが、都心からも近く金山駅からは都心まで10分とアクセスも非常にいいです。熱田区の賃貸オフィスや事務所の坪単価の目安は8,000円です。しかし、駅や築年数・立地などにもよるため、比較的安い物件を見つけることも可能です。都心に近くて交通アクセスがいい区域に開業やオフィスの移転を予定しているなら、熱田区を検討してもいいでしょう。