名古屋の賃貸事務所・テナントの移転ならオフィスの仲介会社(株)オフィッコス「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム

NEWS

コラム 2021.10.12

名古屋市昭和区の賃貸オフィス市場の特徴と賃料の相場

名古屋市昭和区は住宅街が広がる静かで住みやすい地域です。治安がよく、有数の文教区としても知られており、子育てがしやすい環境が整っています。公園もあり自然が豊かですが、千種区が隣接しており都心までも近く、交通のアクセスがいいのも特徴です。昭和区にはどのような企業がオフィスを置いているのでしょうか。昭和区の賃貸オフィスや事務所の坪単価や、家賃相場を見ていきましょう。

【目次】
1.名古屋市昭和区の特徴
2.名古屋市昭和区の賃貸オフィス・事務所市場
3.名古屋市昭和区の賃貸オフィス・事務所の移転ならオフィッコスへ
4.今回のまとめ

名古屋市昭和区の特徴

名古屋市昭和区は千種区と隣接していて、繁華街からも近いです。また、緑が多く閑静な住宅街が広がり、安心してゆとりのある暮らしができる地域としても知られています。教育施設が多く集まる有数の文教区で、子育てをするのに非常にいい環境です。「名古屋工業大学」・「南山大学」・「中京大学の名古屋キャンパス」などの大学の他、専門学校もいくつかあります。大学が多いため学生街の雰囲気もあり、一人暮らし向けのアパートやマンションの数も多いです。「鶴舞公園」や「興正寺公園」などの公園も人気で、市民が自然に触れられる憩いのスポットになっています。また、若者向けのショップやおしゃれなレストランもあり、おしゃれな若者の隠れ家的な区域でもあります。
交通のアクセスもよく、JRの他に地下鉄桜通線・鶴舞線・名城線の3線が利用できます。名古屋市の中心部からは多少離れていますが、交通の便や治安がいいのが大きな魅力です。

名古屋市昭和中区の賃貸オフィス・事務所市場

名古屋市昭和区には、「竹田印刷株式会社」・「株式会社浜木綿」などの上場企業が本社を置いています。昭和区は住宅地が広がっているため、オフィスの数は都心と比べると少ないですが、製造業や印刷業・卸売業やサービス業など幅広い業種がオフィスを構えています。
昭和区の賃貸オフィスや事務所の坪単価は6,000~8,000円台です。名古屋市の都心部の坪単価は10,000前後ですので、昭和区でオフィスや事務所を借りれば、家賃を抑えられるメリットがあります。家賃は10~30万円台が比較的多く、10万円以下の物件を見つけることも十分に可能です。50㎡以下の小規模の物件よりは、100~200㎡の物件の方が多い傾向にあるため、広くて家賃が安いオフィスをお探しの企業にはぴったりです。栄などの中心部にも約20分でアクセスでき、それほど遠くはありません。家賃を抑えたいスタートアップ企業が静かな場所で開業するには理想的な地域です。

名古屋市昭和区の賃貸オフィス・事務所の移転ならオフィッコスへ

「オフィッコス」は名古屋市を拠点に、賃貸オフィスや事務所を専門に扱う仲介会社です。オフィスや事務所の他に店舗やビル・倉庫などさまざまな物件を扱っています。名古屋市を中心に、ご要望に応じて三重県や岐阜県・その他全国の主要都市の物件をご紹介することも可能です。名古屋市の賃貸オフィス市場に詳しいスタッフが、気になる地域の特徴や家賃相場を説明し、予算や条件に合う物件をご紹介いたします。随時50,000件以上の物件を掲載していますが、ホームページには公開できない未公開物件をご紹介することもできます。
内装工事やレイアウトのご相談にも対応していますので、安心してご契約していただけます。名古屋市昭和区で賃貸オフィスや事務所をお探しの際は、ぜひ「オフィッコス」へお問合せください。

今回のまとめ

名古屋市昭和区は住宅地が広がる静かで緑の多い地域です。高級住宅地もあり、文教区としても知られています。子育てをしやすい環境で、家族連れだけでなく学生にも人気です。名古屋市の中心部からは約20分でアクセスでき、JRの他に地下鉄を3線利用でき、交通の便が非常にいいです。昭和区の賃貸オフィスや事務所の坪単価は、6,000~8,000円台で、都心と比較すると安く、家賃が10万円以下の物件を見つけることもできます。「静かな環境にオフィスを構えたい」、「家賃をなるべく抑えたい」とお考えの企業にはおすすめの地域です。